鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アオサギ残酷物語

え・・・!?
な、なに、あれは・・・?






脚をガムテープでグルグル巻きにされ、首から吊るされたアオサギ、、、でした。
なんと残酷な・・・



アオサギ無残


いくらなんでも。。。。これは酷すぎです。。。。!!

スポンサーサイト

PageTop

待ってました♪

なすびさんの『原色(非)実用野鳥図鑑』が
日本野鳥の会から出版されることが正式に決まりました。

カラー化の話を聞いたときからとても楽しみにしていたのですが
9月頃の発売になるそうです。

詳しくはこちらをごらんください。
  ↓

http://fujinasu.ld.infoseek.co.jp/genshoku-zukan.htm

PageTop

珍客が現れた・・・らしい話

今日はフィールド散歩は行かないつもりでゆっくりと起きだして、朝食をとろうとしていたとき、
毎朝犬を連れて海岸を散歩しておられるFさんから電話がありました。

海岸にコアホウドリらしき大きな鳥がいたということで・・・
すぐそばで見たので、弱っているのかと思っていると…
しばらく飛んでから沖合いにに着水したといいます。そのまま浮かんでいるようなので、
私に知らせるために、散歩を途中で切り上げて帰宅し、電話をかけてくださったそうです。

すでに小一時間経っているのでまだいるかどうか確信はないと言われましたが、
我が家からはほんの5分ほどの海岸です。

お礼を言って、大急ぎで駆けつけてみると、
自転車でまた出てこられたFさんが、双眼鏡で沖合いを見ておられました。
『さっきはあのあたりに浮かんでいたのだけど…』

私もスコープで、舐めるように探してみたのですが、
波間には1羽のセグロカモメが浮かぶばかり…
ときどきカンムリカイツブリもひょっこり海面に出てくるけれど…
コアホウドリらしき姿は見えませんでした。

でも、Fさんの話によると、、、すぐそばで見ているときに、
通りかかった出勤途中だという若い方が、写真をバシャバシャ撮っていたそうで…
その人はすぐにコアホウドリのようだと言われたので、鳥を見ている人だったらしいと言われます。

もしかしたら地元紙に出ないとも限らないので、
自分では見てないし、当然写真もないのですけれど、ちょっとネタにさせてもらいました。

Fさん、ありがとうございました!

おまけ情報もありました♪
近くの松林で、大きなインコの仲間を見た話も聞かせていただきました。
大きさを聞くと、たぶんワカケホンセイインコだと思うのですが…
東京では野生化した群れの話をよく聞くし、私も実際に見たことがありますが…
館山にも生息していたことを、初めて知って、思わず、『へぇ~~!』だったのです♪

PageTop

サクラガイ

サクラガイを拾いに行ってきました。
実は、10日ほど前にも、久しぶりに(大風の翌日に)行ってみたらそこそこ拾えたので…
ちょっと味をしめていたのです。(^m^)

今朝は鳥がさっぱりだったので・・・・
昨日の午後からはかなり強い風が吹いていたことだしと、貝拾いに切り替えてみたら…
30分ほどでけっこうな数のサクラガイを拾うことができて、にんまりしたのでした♪

サクラガイ

サクラガイ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。