鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

誰の羽でしょう?⇒アオバトでした

夕べの風で吹き飛ばされてきた落ち葉を片づけているときに、鳥の羽を見つけました。
7枚ほどがくっついていて・・・いかにも猛禽にむしられた感じが・・(^_^;)

風切羽や尾羽ではないので、どの部分かもいまいちわからず・・・
羽図鑑をざっと見ても該当するようなものが見当たらなくて…

原寸大の羽

一番大きいのが5.5センチほどなのですが・・・
(黄色つながりで)手元にあったカワラヒワやアオジの羽と比べてみると、

もっと大きなサイズの鳥らしいことだけはわかります。

羽

いったいこの羽はだれのものなのか、悩みに悩んでいます。

誰か教えてくださーい!

★追記

この羽はアオバトの下尾筒部分であることがわかりました。
教えてくださったakaitoriさんに感謝~♪

スポンサーサイト

PageTop

羽コレ

信じられないようなことだけど・・・


我が家の前の道路や、塀の際に、鳥の羽が落ちていた。
それが、ただものじゃなかったものだから・・・


びっくり!・・・そして、にんまり♪


最初に縁石の脇で2枚だけ見つけたときには、
てっきりどこかから飛ばされてきたのかと思ったけれど・・・

あっちに1枚、そっちにも1枚と・・・
集めてみたらこんなにありました。

ツツドリ(赤色型)の羽

最初に初列風切を拾ったときはホトトギスかと思ったのですが、
羽図鑑で大きさを確認したら・・・ツツドリでした♪

しかも・・・赤色型!(嬉)
久々に羽コレ追加です♪  ヽ(^。^)ノ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。