鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

シュレーゲルアオガエルの子供

田圃のそばで、シュレーゲルアオガエルの幼生を見つけました♪
手足が生えて、尻尾がまだ残っている金色の幼生はとってもキュートで私のお気に入り。
あんまり可愛いので、いろんな角度から写真を撮って遊んでいました(^m^)

シュレーゲルアオガエルの子供

シュレーゲルアオガエルの子供

シュレーゲルアオガエルの子供


気がつけば・・・杉の梢にオオルリが♪
けっこう近いところで囀っているとは思っていたのですが…
まさかあそこではないよね・・と双眼鏡を向けてみたら……いたという…なんともまぬけな話。
4回ほどシャッターを押したところで飛んでしまいましたとさ(^_^;)

オオルリ

スポンサーサイト

PageTop

イモリの子ども

あっ!く、黒いカナヘビがいるー!
カナヘビの黒化個体なんているの…? すごいレアものかも~♪
     ↓
     ↓
     ↓
そっと近づき、ゆっくりとしゃがみこんでみたらまたまたびっくり。
お腹のあたりに赤い色が見えるではないですかー!

なんとそれはカナヘビではなくて、イモリだったのです。
まだ5センチほどの小さなイモリの子供でした。
ここは一応道路なんですが(行き止まりだけど…)
なぜ君はこんなところにいるの??

イモリの子供

まったく動かないので、これ幸いといろんな角度から写真を撮って、
大きな目だ~ けっこうキュートな正面顔

なおも動かないのでさすがに気になります。まさか、、死んでないよね(^_^;)
そっと尻尾を持ち上げてみたらじたばた体をくねらせるのでホッとしました。
でも体はほぼ乾いてしまっていて、このままだと死んでしまうかもしれないし車に轢かれる心配もあるので、階段を下りて10メートルほど下の沢に放してやりました。



イモリの子は水を得た魚のようにスイスイ泳いでいきましたが…
あの子は、斜面をひたすら登って道路まで出てしまい……ようするに迷子だったのね~~(^m^)

★おまけ★
サワガニはよく上がってきますけどね(^^)

サワガニ

PageTop

シュレーゲルアオガエル

シュレーゲルアオガエル

久しぶりにシュレーゲルアオガエルを見つけました♪
大きさからたぶんメスだと思いますが…一様に緑色をした美しいカエルですね。



で、このカエルのおたまじゃくしは金色らしいのですが…
↓は2004年に見つけた幼体と、2005年に見つけたもの。

まだ金色の幼体

体色が変わりつつあります

金色のおたまじゃくし……一度でいいから見てみたいものです…

シュレーゲルを見たところから200メートルほど歩いたら、今度はおなじみのアマガエルを見つけました♪ 

アマガエル

PageTop

カジカガエル

カジカガエル

今朝は雨だったので先週の未整理の画像から…
渓流沿いのこの林道では、オオルリの囀りはもちろんですが、カジカガエルのトレモロをきかせた笛のような声が耳を楽しませてくれます♪

カジカガエルの声は、すぐ近くで聞こえていても、なかなかその姿を見つけるのは困難を極めるのですが…
たまたま1匹見つけてしまったら、あら不思議~、次々に岩の上にじっとしているその姿が目に入ってくるのです。

あちらの岩にも、こちらの岩にもという感じで、全部で20匹くらい見つけることができました♪
その昔、初めてこの声を聞いたときには、まさかこれがカエルの声だとは思いもしなかったものです~(^_^;)

カジカガエル

PageTop

イモリ


イモリ
イモリ


水の張られた田圃でイモリを見つけました♪
腕まくりして、手を水面に近づけ、狙いを定めて…えいっ!
…二度目でなんとか手でしゃくり上げるのに成功しました。
イモリは上面はまっ黒けで地味ですが、下面はど派手なまだら模様になっています。

イモリ


総排泄肛がぷっくりと膨らんでいるので(調べてみたら)どうやらこの子は♂らしいです~
田圃にそっと戻してやると、一目散に水の中へ泳いでいきました。
彼にはとんだ災難だったことでしょうが~(^m^)

田圃の周りをぐるりと一周してみると…驚いたことにあと6匹もイモリを見つけてしまいました。
イモリの住む田圃も今は少なくなっていると思いますが…
ちょっとうれしい見つけものでした♪

今朝はオオルリの囀りは聞けませんでしたが、トラツグミがよく囀っていました。
『ヒィ~~~~…ヒィ~~~~…』とどこからともなく聞こえてくるトラツグミの囀り。
夜この声が聞こえてきたら…やっぱり不気味でしょうね。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。