鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オオハム

何気なく立ち寄ってみた漁港にオオハムが入っていました♪

オオハム

もしかしたらシロエリオオハムかもしれないのですけれど…
冬羽の場合、野外での識別は困難であるとのことで、暫定オオハムとしました(^_^;)
どなたか、ご教示いただけるとありがたいです~

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★えみこちょさんから詳しく教えていただきました。
『脇腹の後方に白い部分がること。嘴の大きさもシロエリより大きく、特に下嘴が下に向かってやや湾曲している。頭の形もシロエリはもっと丸みを帯びている。頭のてっぺんを上から押しつけたかのように平らに見えるのはオオハム。』とのことです。ありがとうございました。


+++++++++++ +++++++++++++++++++++++++

大型カモメでも近くにいれば、あるいは大きさから見当がついたかもしれませんが、
あいにくこの子1羽だけ、、、夏羽に変わりつつあるようで、頭から後頸の部分には白髪がツンツン。
翼や背中にもポツポツと白い模様ができつつあるようですが…(難)

浅瀬で頻繁に羽ばたきながら伸びをしたり、
尾羽を扇のように開いて優雅に泳ぎ回る姿がとても魅力的でした。
この子がいつからここにいたのか知る由もないのですが・・・
港の外に向かって泳ぎだすまでの1時間あまり、至福の時間を堪能しました♪

オオハム

オオハム

オオハム

モノトーンのオオハムですが。。。バックが金色だったりブルーだったり。。。
背後に係留された漁船の、船体の色が海面に映りこんでいたのが面白い効果になりました♪

黄色い船の前で…

青い船の前で…


★画像追加★





スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。