鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

オオルリの囀りを聞きながら歩いていた林道でギンリョウソウ(イチヤクソウ科)を見つけました♪
鱗片状の透明な葉と、青い瞳(一つ目小僧なんですけどね)がとても美しく…
森の妖精のような雰囲気です。
こんなに綺麗な状態のものは初めてみたような気がします。

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うなうさん

二反森というのも面白いネーミングですね!
以前ここを通ったときにその名前の看板だかなにかがあった気がします。

そういえば…オオバウマノスズクサの花を初めて見つけたのは桜丘の少し先でした(御門方面に)
葉っぱはよく見るのに…たいていはまだ小さくて花が咲いていないものが多かったので、花を見つけたのがすごくうれしかったです…

おまけにその年には実も2個ついたのですよ♪
めったに実はつかないみたいで…(去年も確認に行きましたができていなかったです。)

その後何箇所かで大きく育ったものを見つけているので、花は毎年たくさん見ることができます。
それでも、去年は把握している大木をすべてチェックしてまわって…たったの一個しか実が見つかりませんでした(^_^;)

クロモジも大好きな木です。注目しているせいか、フィールドにしているたいていの林道で見つかりますね♪


あかしょうびん | URL | 2007年05月06日(Sun)16:12 [EDIT]


桜丘は二反森とも言って、大学口から入ると、金毘羅山頂過ぎたあたりです。おらがのブログのクロモジがここのですだ。

うなう | URL | 2007年05月05日(Sat)09:56 [EDIT]


うなうさん

ギンリョウソウは館山市内です~
あまり日のあたらない林道の土手などにひっそりと生えていますが…

このあたりにありそうだなぁ…と視線を落としてゆっくり歩いていると…『あら、こんなところにあったのねぇ♪』という感じに見つかることが多いです。

一度見つけると、ギンリョウソウアンテナが生えるので、なにげに見つけてしまうような気がします~(笑)

大学口からの林道にはまだ入ったことはないのですが、国土地理院の地図を見たら金毘羅山が見つかりました♪
もしかして『桜丘』(←名前がステキ!)のあたりでしょうか?

あかしょうびん | URL | 2007年05月02日(Wed)00:39 [EDIT]


こ、これも山名、増間線ですか!!?ギンリョウソウ、こちらでは見たことないです・・・見たいです。このブログ見ていると「この辺にはねえんだっぺ」とあきらめていた草花が沢山載っていて、励みになります。
おらがの最寄林道は大学口・上滝田線(山名の反対側?)になります。金毘羅山は山名にもありますけど。

うなう | URL | 2007年05月01日(Tue)14:12 [EDIT]


蝶々さん

たっぷり雨が降った翌朝なので、雫もたっぷりで…
幻想的な気分も増幅です。

この土手に出たのは3年ぶりくらいかもです。
思いがけず見つけられたので嬉しかったですね~!

あかしょうびん | URL | 2007年04月30日(Mon)23:44 [EDIT]


何とも不思議なお花ですね・・・宇宙からきたみたい!
ぬれっとした輝きが幻想的。
実物を見たら、びっくり!と感動!って感じでしょうね!

蝶々: | URL | 2007年04月30日(Mon)10:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。