鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ゲンノショウコグラデーション

ゲンノショウコ(フウロソウ科)の花の色、色々あって面白い♪


裂開したさく果をお神輿にみたてて『神輿草』ともいうそうで…
早くも“源さんのお神輿”ができていました♪

源さんのお神輿

★おまけ★

久しぶりに『1枚で信号機』
(ツユクサ、イヌタデ、キンエノコロ)




PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

輪さん

ありがとうございます!
なんとなーく色が違うような気がしたので、並べてみたら面白いかもー、と思いつきました。

真っ白なゲンノショウコは私も好き~♪

あかしょうびん | URL | 2007年10月11日(Thu)00:44 [EDIT]


わぁ~ 色の違い・・・こうやって見るとよくわかりますね。。。
楽しいです♪
おしべの青紫が引き立つ シロが好きです。。。

輪 | URL | 2007年10月10日(Wed)13:06 [EDIT]


akaitoriさん

普通に見るのはほとんど白い花が多いですね。
以前、けっこう濃い赤紫色の花を見つけて
『おおっ、珍しい~!』と写真を撮ったことがありました…

鶴の嘴ですかー!
↑画面の奥に見えている、はじける前の姿…のことですね。
なるほど~~♪

あかしょうびん | URL | 2007年10月08日(Mon)23:18 [EDIT]


ゲンノショウコ、西日本では赤が多く、東では白が多いそうですね。
私が見かけるのも白い花が多いです。

学名のgeranium(ゲラニウム)はギリシャ語の鶴geranos由来で、
実の形が鶴の嘴に似ているからだそうです。

akaitori | URL | 2007年10月08日(Mon)14:32 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。