鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コナラの巻き物

コナラの巻き物
今、コナラが面白い♪
昨日の見つけものの続きになりますが…
コナラの葉っぱにも巻き物ができていました♪うまい具合に製作者も見つかったのでアップしました。

この方ははヒメクロオトシブミ。
先日のノイバラの巻き物もこの人の仕事だそうで(森のきのこさんに教えていただきました)
きっちりといい仕事をしているものがある反面、失敗作もあったりして~(笑)

ヒメクロオトシブミほどけてしまった失敗作

同じコナラに『小さな青リンゴ』が1個だけくっついていました(笑)
この虫こぶはナラメリンゴフシというらしいです。

ナラメリンゴフシ

これから赤くなるのか、それとも青リンゴのままなのか定かではありません
↑の画像の左端に小さなナナフシが見えておりますが…

きわめつけは…な、な、なんと。。。。。!!

ナナフシの赤ちゃん

どうやら、生まれてまだ間もないようで・・・こんな状態は初めて見ましたっ! 
ナナフシの卵がどんな形をしているのか知りませんが…
去年のオオカマキリを思い出してしまいました(^_^;)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。