鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヒヨドリが渡っています

海岸近くで、大きなヒヨドリの群れを見かけるようになりました。
今朝は、300あまりの群れが沖に向かって飛んでゆくのを見送りました。
見えなくなるまで双眼鏡で見ていましたが、ハヤブサが出現することもなかったので、
そのまま大島に向かったと思われます。

他にもいくつかの群れが稜線と海岸を往復していたり、
いきなりザーっという羽音とともに現れたりと、やはり岬はエキサイティングですね。
1時間あまり観察している間、ミサゴが一度、オオタカが2度出現しましたが…
ハヤブサに会えなかったのがちょっと残念。

(画像はどちらもクリックで拡大)
クリックで拡大

クリックで拡大


★今朝は待ちかねたジョウビタキに会えました♪(去年より二日遅い初認でした)
見っけ~!と思ったのも束の間、オレンジ色の腰を見せて、目の前の繁みを越えてしまったので画像はありません。(^_^;)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うなうさん

少し前には洲崎へ通い詰めていましたから…(^_^;)
あまりはっきりと地名を書かないものでスミマセン。

>伊豆諸島まで行くのでは?とも思ってます。
私もそう思います。大島まで50キロ程度ですし。。
大島メジロもいるとか聞いたことがあります。

あかしょうびん | URL | 2007年10月26日(Fri)00:52 [EDIT]


すいません。布良ですね。アリスイとノビタキが脳裏にあって・・・つい。

ヤマガラ、三宅島あたりでも本州産の移動が確認されているようです。秋になると原の真ん中でも移動しているのが見られるので、伊豆諸島まで行くのでは?とも思ってます。

うなう | URL | 2007年10月25日(Thu)07:28 [EDIT]


Aprilfoolsさん

1000羽以上の群れになると、かなり壮観ですね。
『竜の渡り』と呼ぶ地方もあるそうですが、まさにそんな感じに見えます。

良いシーンが見られますよーに!

あかしょうびん | URL | 2007年10月24日(Wed)01:07 [EDIT]


うなうさん

洲崎でもけっこう大きな群れを見かけるので渡るとは思いますが…
いつも、観察しやすい布良の岬から見ているので…洲崎で確認したことはないです。(^_^;)
>秋にヤマガラが海の方へと移動しているように見えるのですが・・・
1羽のメジロが沖に向かって飛んでいくのを一度だけ見たことがありましたが、たまたま海に向けたスコープの視界に入ってきたのでしばらく追いかけることができたものの…
小さな鳥はなかなか見つけられないですね。

あかしょうびん | URL | 2007年10月24日(Wed)01:01 [EDIT]


昨年のレポートを読み返して、この時期、ヒヨドリも渡ることを思い出しました。
明日は出張なので、25日にでもポイントへ行ってみたいと思います。
昨年のようなショウが見られるといいのですが。

Aprilfools | URL | 2007年10月24日(Wed)00:16 [EDIT]


やはり洲崎は渡りのポイントになっているのですね。
三芳の田畑から見てると、秋にヤマガラが海の方へと移動しているように見えるのですが、洲崎から海に飛び出したりはしてませんか?

うなう | URL | 2007年10月23日(Tue)17:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。