鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ルリビタキの囀り

昨日は(近場だったけれど)声も聞けずに帰ってきたのです。
今朝は別の林道へ行ってみることにしてちょっと早起きしました。
毎年のルリビタキポイントですが…カタカタと♀のジョウビタキが先に姿を見せました。

崖の上の木々の間にはルリビタキもいて、さっきから声も聞こえているけれど、
なかなか姿を見せてはくれません。

間をおいて囀っていたルリビタキが、次第に連続して囀り始めました。
『チョリチョリチョ~~ロリチョロリ♪…』
声は動かず、ほぼ同じところから聞こえてくるので、
少し離れて、声のするあたりを双眼鏡で丹念に探してみたけれど…
いったいどこで囀っているのやら。。。

ジョウビタキはますます張り切って、『ヒッヒッヒッ』の声も一段と大きく、
『カタカタ』だけでなく、なんだかもっと違う声も出していました(初めて聞いた)
まるで興奮したようにやたらに枝移りしながら声を張り上げているのは…
もしかしたらルリビタキの声に反応していたのでしょうか…

ルリビタキとニアミスの状態になったら面白いかも…(!)
密かに期待しつつその場で長いこと待ってみましたが、願いはかなわず時間切れ。
残念無念(;_;) なので画像はジョウビタキ♀のみでした(^_^;)

ジョウビタキ♀


★おまけ★
途中のイボタノキに2個繋がったカマキリの卵のうを見つけました。
まぁ、ただくっついていたってだけなんですけどね。

卵のう

右はオオカマキリの卵のうですが、左側の小さいのはよくわかりません。
ハラビロカマキリ…でしょうか??

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

輪さん

オオカマキリの卵のうは大きいのでよく見つかりますが…
小さい卵のうはめったに見ないです(目に入らないだけなのでしょうが…)
最初に見つけた小さな卵のうは、光線の具合で一瞬イラガの繭かと思ってしまいました(^_^;)

小鳥の姿・・・止まる瞬間が見えれば探しやすいのですが、
鳴き声だけだとなかなか見つけられないですね。
やっと見つけたーと思った瞬間に飛ばれてしまったりと。。。

あかしょうびん | URL | 2007年12月03日(Mon)00:41 [EDIT]


Aprilfoolsさん

けっこう大きなイボタノキでしたが
実を撮ろうとしたら小さな卵のうに気がつきました。
これもカマキリなのかなぁと思いつつ他の枝に目を移したら、あたりにいっぱいついているのにびっくり。

へぇー、たくさんあるんだねーとさらに上のほうを順々に見ていったら、
オオカマキリの卵のうもいくつかついていたのです。
最後に、仲良く(?)繋がっていたのを見つけたので記念撮影。

このイボタノキは、カマキリさんたちに絶大な人気があったようですね(笑)

あかしょうびん | URL | 2007年12月03日(Mon)00:27 [EDIT]


カマキリの卵の大きさの違い すごぃですね~

姿見えず 鳴き声だけ聞こえる鳥さんを一生懸命探しますがかくれんぼが上手です。。。
水鳥さんのように ゆったり泳いでくれたらなぁ。。。って(笑)

輪 | URL | 2007年12月02日(Sun)12:13 [EDIT]


左のカマキリの卵、今日、野鳥の森でも見かけました。

Aprilfools | URL | 2007年12月02日(Sun)00:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。