鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キジも鳴かずば・・・

今朝は暖かい朝でした。
農道を歩いていると、空からヒバリの囀りが降ってきて、思わず、『はやっ!♪』

休耕田のあたりから『ギャッ!』とも『ジャッ!』とも聞こえる大きな声が聞こえるので、
声のするほうを目指して歩いていくと・・・

枯れ草の間に、大声で鳴きながらゆっくりと歩くキジの姿が見えました♪
鳴き声がしなかったら絶対に見つけられないようなところです。
私もゆっくりと歩いて距離を詰めていきます。。。

キジも鳴かずば撃たれまいに見つかるまいに・・・なんちゃって(^m^)
立ち止まってからもしばらくは鳴き続けていたのですが、
ふいに首を伸ばしたと思ったら、足早に歩きだし、やがて草むらに姿を消しました。

キジ

キジ



★おまけ★
どうにか大寒を乗り切ったカマキリでしたが…
連日の氷点下には耐えられなかったようで、今朝確認したら、ついに果てておりました。
がんばったけど…やはり…立春までは無理だったようです。。。。。合掌


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽさん

ケンケン!と鳴いてドドドド…とホロ打ちするようになると、キジも目立ちますが、
無言で草の間を歩いていても見えないですものね。

羽化の前になると、サナギの色が変わるのですが…
まだ2月ですし、どうなんでしょう??(暖房のあるお部屋ではないですよね)
カマキリさんは、やはり寿命がつきたようです~

あかしょうびん | URL | 2008年02月06日(Wed)00:28 [EDIT]


カマキリさん残念でしたね。
そういえば・・・我家のナミアゲハのサナギ、色が変になっているような。(・_・;)

箱根で初めてキジを見た時、石の上に乗って!ケーンケンケン”と鳴いていました。びつくり!
そしてパチリ!鳴かずば見つかるまい、納得!

おさんぽ | URL | 2008年02月05日(Tue)07:44 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。