鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ビロードキンクロ

先週は、館山港から船形港にかけて、あちこち探していたビロードキンクロ
ようやく見つけることができました♪
クロガモらしき2羽が遠くに見えたので、とりあえずまた那古の方まで行ってみたのですが…
まだまだ遠くて・・なんだかなぁ~~(^_^;) どうするかなぁ~~、と悩みつつ。。。

ふと正面の沖合いに黒いものがポカリと姿を見せたのに気付き、双眼鏡を向けました。
あ~~~っ! やったぁ~! ビロードキンクロ見っけ~~♪

ビロードキンクロ♂

♂のビロードキンクロは、白い三日月斑が目に見えるせいか、遠目にはとてもきつい表情に見えますが、
トリミングしてみると、図鑑に書かれているように目は青白色で、とても穏やかな顔つきをしていました。
嘴の基部が厚く黒いので、
いったいどこに顔と嘴の境目があるのかよくわからない、ちょっと愉快なお顔のカモですね。

ビロードキンクロ♂

やたらに潜ってばかりいて、なかなか落ち着いて撮らせてはくれません。
1時間近く見ているうちにたった一度だけ羽繕いや頭掻きの場面が見られたけれど、
それもわずか1分程度で…再びせっせと潜りまくっていたのでした。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

わかさん

ようこそいらっしゃいました♪
コメントありがとうございます。
ビロードキンクロが見られてよかったですね!

今シーズンは、海に思いがけない出会いがある年だなぁと思います。私も情報をいただいていたからこそ、何度か通って見つけることができたのですから。。(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2008年02月17日(Sun)00:07 [EDIT]


ビロードキンクロ始めて見ました

はじめまして、横浜の若宮といいます。「野鳥の森」の所長さんから何度もお名前を伺っておりましたが、始めてコメント入れさせていただきました。昨日、八幡海岸で始めてビロードキンクロを見ることが出来ました。遠かったので、写真は撮れませんでしたが、10羽ほどのカンムリカイツブリに混じっているのをスコープでしっかり見ました。ビロキンがいるかもと思って探したから分かったのであって、そうでなければ見つけられなかったと思います。「あかしょうびん」さんのおかげです、ありがとう。

わか | URL | 2008年02月16日(Sat)19:20 [EDIT]


うなうさん

次列風切の見え方は、翼のたたみ方(?)の具合によって多少違うのかもしれませんし。。。
>若い♂なのかして?
嘴のコブがあまり目立たないというのは若い♂だから??
どうなんでしょう・・よくわからないですね~(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2008年02月07日(Thu)23:39 [EDIT]


そ、そんなに珍しいものだったとわ!?私も図鑑を確認したら初見でした・・・もう少しじっくり見とくのだった・・・

この個体、翼鏡も幅がありますよね?これも♀?と思った根拠だったのですが、個体差あるものですね。若い♂なのかして?

うなう | URL | 2008年02月06日(Wed)07:56 [EDIT]


akaitoriさん

ありがとうございます。もう素直に嬉しいです~♪
とっても元気で、やたらに潜ってばかり、海面に出てきても、ほんの数秒でまた潜ってしまいます。
近くにたくさんいたカンムリカイツブリといい勝負でした。

akaitoriさんは夏にごらんになったのですかー! 
怪我をして繁殖地まで帰れなかった・・のでしょうか?

あかしょうびん | URL | 2008年02月06日(Wed)01:00 [EDIT]


うなうさん

いましたね~!
うなうさんの、『ビロキンをかぶりつきで見ちゃった・・』というコメントを読んでから、ちょくちょく探していたので、やっと見つかってすごく嬉しかったです~♪

検索して画像をいろいろ見てみたのですが、♀の白斑もぼやーっとしているものがあったり、♂の嘴のコブもやけに目立つものあり、さほど目立たないものもありと、、、
もしかしたらけっこう個体差があるのかもしれないと思いました。
初めて見たもので、この子以外を知らなくて~(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2008年02月06日(Wed)00:53 [EDIT]


おさんぽさん

ビロードキンクロやクロガモが館山湾に入ってきたのは、おそらく初めてではないかと思います。
クロガモのペアも近いところにいましたから…もしかしたら一緒に来たのかもしれませんね!

どちらも初見のカモなので嬉しかったです♪
スズガモは東京湾には何万羽もいるのですが、数年前からこちらでもぼちぼち見られるようになりました。

あかしょうびん | URL | 2008年02月06日(Wed)00:42 [EDIT]


Aprilfoolsさん

スズガモもよく潜りますね。
平久里川のスズガモが少し数が減っていると思ったら…
館山港にも数羽、船形港にも数羽、沖合いにも浮かんでいましたし、Aprilfoolsさんが撮影されたのは汐入川のようですし…
けっこうあちこちに散らばっているみたいですね。

このビロキンは那古の方にいましたよ~

あかしょうびん | URL | 2008年02月06日(Wed)00:35 [EDIT]


ビロキンゲットおめでとうございます。
この個体は元気そうですね。
私が一度だけ見た個体は明らかに怪我してました。
夏なのに会えて嬉しいような、悲しいような複雑な気持ちでした。

akaitori | URL | 2008年02月05日(Tue)20:39 [EDIT]


いましたね!ビロキン♂。私が見たのは、平久里川河口付近の波打ち際、かなり近かったのですが、色が茶色っぽくて嘴の赤が見えなかったので、♀としていたのですが、口元の白斑がなかったのですよ。この個体見ると、嘴の突起もないし、羽色もかなり茶色っぽいですね。これだったのかしら?

うなう | URL | 2008年02月05日(Tue)14:33 [EDIT]


海も・・・

野鳥の森も楽しかったですが、海にも行ってみたかった~
Aprilfoolsさんの見られたスズガモ、ビロードキンクロ見てみたいです。ビロードキンクロは私の図鑑では、クロガモのところに、混じっていることがあると小さな写真が載っていただけでした。珍しい鳥なんですね。

おさんぽ | URL | 2008年02月05日(Tue)07:50 [EDIT]


今日は午前中に館山湾へ行き、スズガモが潜る様子をしばらく撮影してきました。
丹念に見れば、ビロードキンクロが見えたかもしれませんね。(;_;)
午後、湊の田んぼで胸の白いハシブトガラス?を撮りました。

Aprilfools | URL | 2008年02月05日(Tue)00:45 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。