鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ラインダンス

海岸沿いの道路を走りながら、先週のミユビシギのことを思い出し…
何度か車を止めて、海岸をチェックしてみたら…

かなたの汀線を走るミユビシギの群れを見つけました♪
動きが速すぎて、またもやブレボケ画像の大量生産になってしまいましたが…

まるでラインダンスみたいですね~
ミユビシギ

せいぜい20羽くらいだと思っていたけれど、
いっせいに飛び立って移動するところを双眼鏡で追ってみると、100羽近くもいたのでびっくり。
じきに見失ってしまってしまいましたが・・・次はどこで遭えるやら。。。



気の毒なウミネコ
岬の岸壁に舞い降りたウミネコの、前面がなんだか黒く見えたのでスコープを向けてみると、
胸から腹のあたりにかけて油がべったりとついているではないですか。
今はまだ元気に見えましたが…だいじょうぶかしら。。。ちょっと心配ですね~

ウミネコ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽ(のんママ)さん

どんな状況で油がついてしまったのでしょう。
翼はきれいなので飛ぶことはできていましたが…
油がべっとりでは水浴びしても落ちないですし、体の保温もままならないのではないかと心配ですね。

ラインダンス、、、見たようには撮れないのがトホホなんですが~(^_^;)
見ているだけで、とても楽しくなりますね♪

あかしょうびん | URL | 2008年03月03日(Mon)02:06 [EDIT]


ウミネコさんどうしたんでしょう?羽根に油がついたりしたら困りますよね。タンカーの座礁などの事故の時にニュースで見たことありますが・・・
ミユビシギのラインダンス可愛いですね、房総は鳥の数もダイナミックですね。

おさんぽ(のんママ) | URL | 2008年03月02日(Sun)00:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。