鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

小さなシロカモメ

今朝は、近くの漁港でやーっとシロカモメを見つけることができました♪(今シーズン初)
1羽だけでプカプカ浮かんでいるときにはまったくわからなかったけれど。。。
オオセグロカモメと並んだときに、やけに小さいので、あれれ・・・??

ほとんどがブレボケ画像ばかりだった中で、
ラッキーなことに、初列風切りが尾羽をだいぶ越えるのが確認できる1枚があって、
ひょっとして、、もしかして、、、この子はアイスランドカモメなのではないか?・・・と悩んでいます。

★追記
アラスカ北東部で繁殖する個体群は、やや小さく翼も長めだといいます…
アイスランドカモメは、嘴も小さく、脚も短いようなので、
この子はどうやらアラスカシロカモメらしいです。


小さなシロカモメ

途中でちょっとだけ岸壁に上がってくれたのですが、尾羽が見えていないので
風切りがどの程度越えているのかよくわからないです。
すぐに飛んでしまい、その後は見失ってしまいました。

小さなシロカモメ

飛んじゃった~(^_^;)


魚のミンチを作っているらしき機械のまわりを取り囲んだ30羽あまりのカモメ類の中に、
ワシカモメが1羽入っていました。
先月会った子とはあきらかに別個体・・・第三回冬羽あたりでしょうか。。

ワシカモメ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。