鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

眉間の釣り針

昨日の白い子を探しに再び近くの漁港へ行ってみました。
が…昨日とはうって変わって、カモメ類はまばらでした。。。(^_^;)
日によってずいぶん違うものなんですね~

カモメだまりになっている岸壁の一角にウミウが2羽いたのですが…
なんとも気の毒なことに、1羽の目の上には釣り針が~~(T_T)

ウミウ

ウミウ

ウミウ


お~~い!と突っ込みたくなるような姿でうつらうつらしていたオオセグロカモメ。。。

オオセグロカモメ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽ(のんママ)さん

釣り針は返しがありますから、、まず抜けないでしょうね~
こういう子を見てしまうと、ほんと暗澹たる気持ちにさせられます。

漁船のまわりに群がる海鳥などは、、、けっこう針にかかった魚を、針ごと飲み込んでしまうこともあるようです。
釣り針が、どういう状況でこのウミウの額に刺さってしまのか知る由もないですけれど、、、

人間の営みによって被害を受けた鳥を見ると心が痛みますね~(T_T)

あかしょうびん | URL | 2008年03月11日(Tue)23:07 [EDIT]


なんてことでしょう・・・
人間のだらしない行いでいきもの達がひどい目にあうことが
最近多いですね。痛いだろうな・・・
釣り針ってすーっと抜けないから困りますね。
無責任な釣り人に怒りを覚えます。

おさんぽ(のんママ) | URL | 2008年03月10日(Mon)22:49 [EDIT]


わかさん

なんとも気の毒な姿で…
それにしてもよく目にささらなかったものだと。。。

糸が絡んでいたり、口から糸を垂らしていたり、
あっ。。。うぅ。。。。と思う姿の海鳥をけっこう見かけますけれど、
人の目に触れないところでは、きっともっとたくさんの鳥たちが被害にあっているのでしょうね。。
ほんとに切なくなりますよねぇ。。。(ーー;)

あかしょうびん | URL | 2008年03月10日(Mon)01:44 [EDIT]


気の毒なウミウ

何とも気の毒な姿ですね。糸が変なところにからんだりしないといいですが。千倉に通うようになって、海鳥を見る機会が増えて、片足がなかったり、足がへんてこだったりする鳥がけっこう多いことに気がつきました。切なくなりますねぇ。

わか | URL | 2008年03月09日(Sun)21:58 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。