鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

泥つきハンミョウ

鋸南町の山里で…
花の写真を撮っていたら、小さな虫がすぐ先の地面に飛んできました。
近づこうとするとスーッと飛んで数メートル先に止まる…
どう見ても動きはハンミョウのそれなのですが…鈍い色で、後ろ側の一部分だけ青みがあります。
うーむぅ。。。なんかへんなやつだ。。。

帰ってから、拡大した画像を見ながら図鑑としばしにらめっこ。。。
なるほど、そういうことだったのねーと合点がいきました♪

ハンミョウの成虫は、地面の中で越冬するのだそうで…今年の初ハンミョウは泥つき~(笑)

この子は地面からはい出てきたばかりで、まだ体に泥がついている状態だったらしいです。
しばらくして泥がすっかり落ちれば、ピカピカのハンミョウになるのでしょうね。

初ハンミョウ

初ハンミョウ


★おまけ★
釣り糸を長く伸ばしたウラシマソウが群生していました。

ウラシマソウ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うなうさん

確かめられないのがちょっと残念です~(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2008年04月10日(Thu)01:06 [EDIT]


光線の具合か?とも思ったのですが、泥が落ちると模様が浮き出てくるのかもしれませんね。

うなう | URL | 2008年04月09日(Wed)07:41 [EDIT]


おさんぽさん

もう少し暖かくなると、ハンミョウもたくさん出てくるでしょうね。
>今年は、ミミガタテンナンショウを良く見かけます。
ウラシマソウの近くにも、マムシグサ(ミミガタテンナンショウ?)の花がたくさんあったのですが、、、マムシグサとミミガタテンナンショウの違いが私にはどうしてもわからないです~(^_^;)

3月に咲いているのはヒガンマムシグサだとわかるのですが…
テンナンショウ属の花はさっぱり区別がつきません(^^ゞ

あかしょうびん | URL | 2008年04月08日(Tue)23:44 [EDIT]


うなうさん

ニワハンミョウには青い色はなかったと思ったので…
いまいち自信はないのですが。。。(^_^;)
以前見つけたニワハンミョウ
  ↓
http://blog101.fc2.com/a/akasyo/file/04084.jpg

あかしょうびん | URL | 2008年04月08日(Tue)23:29 [EDIT]


おはようございます!

泥つきハンミョウさんですか・・・
昨年、ピカピカの奴に会いました。
キュキュと拭いて光らせてあげたいですね。v-291
ウラシマソウの群生が面白いです。今年は、ミミガタテンナンショウを良く見かけます。

おさんぽ | URL | 2008年04月08日(Tue)08:27 [EDIT]


ニワハンミョウかな?成虫で越冬するんですね。今年はまだ見ていないです。

うなう | URL | 2008年04月08日(Tue)07:48 [EDIT]


oli-bu2さん

こんなにくっついて咲いていたら釣り糸がからまってしまいそうですね(笑)
ちょうど斜面だったので、撮りやすかったです~

ハンミョウはとても美しいお気に入りの昆虫です♪
肉食なので正面から見るとちょっと怖いですけど・・(笑)

http://blogs.dion.ne.jp/akasyo/archives/3620745.html

あかしょうびん | URL | 2008年04月08日(Tue)00:31 [EDIT]


こんばんわ~
ウラシマソウ、こんなに群生するんですね~
写し方がとても良いですね(^^)いかにも釣り糸を垂れていると言った感じがよく出ています~♪
ハンミョウ、この虫は初めてです。

oli-bu2 | URL | 2008年04月07日(Mon)20:13 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。