鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ヤブサメ

沢沿いの林道を歩いていると、4~5メートル先の葉っぱが小さく揺れました。
ん?と見れば…横枝に小鳥が1羽。
薄暗いところでしたが、小さくてちょん切れたような短い尾羽とくっきり眉斑。
あ、ヤブサメ・・・♪
数秒間その枝に止まっていたヤブサメが、土手に下りてちょんちょんと移動してゆくのを目で追っていると、
あらら、そばにもう1羽いるではないですか~♪

聞きなれない地鳴きを初めて聞いたのですが、、、よく覚えていなくて再現ができません(>_<)
声が少し遠くなったかなぁと思うと同時に、かなり強い調子で『シシシシシシシシ』と一声囀って、
そのあと気配が消えました。もしかしてヤブサメの夫婦だったのかしらん?

杉の梢からはオオルリの囀り、沢からはカジカガエルの美声も響いてきます。
林道を往復したあとは、見通しのよいところから、サシバの姿を探してみたけれど…はずれ。。

画像は、ヒメウツギ(ユキノシタ科)とタニギキョウ(キキョウ科)
ヒメウツギタニギキョウ

ヒメコウゾ(クワ科)の花が咲いていました。
ヒメコウゾ

コナラの葉にオトシブミの揺籃ができていました。
細い枝の中ほどには、直径2センチほどの青りんご♪ ナラメリンゴフシ…かな?

オトシブミの揺籃ナラメリンゴフシ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽさん

>林道は野鳥も野草も多いのですね~♪
そうですね~
タニギキョウは沢の近くに咲いていることが多いですし、
そんな環境のところではオオルリがよく囀っていますよね♪

あかしょうびん | URL | 2008年05月03日(Sat)23:07 [EDIT]


今晩は!

昨年湘南の林道にタニギキョウを見に行きました。その時にオオルリを待っている御婦人に会いました。林道は野鳥も野草も多いのですね~♪

おさんぽ | URL | 2008年05月03日(Sat)22:15 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。