鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ハヤブサの朝ごはん

(昨日の続きになります)
ハヤブサが止まっている塔までの距離は200メートルくらいでしょうか。
畑の間の道を通って少しは近づけそうに思うので、とりあえずその場で何枚か撮り(昨日の画像)
道路を渡ってもうちょっと近づこうと歩き始めたとき…

1羽のカラスが飛んでくるのが見えました。むむむ、なんだかいやーな予感が。。。
思ったとおり、カラスはハヤブサを追い払いにかかりました。アッチャー!飛んじゃった。。。(>_<)

ハヤブサを飛ばしたあと、ここは自分の縄張りだとばかりにしばらく塔に止まっていたカラスを
横目で見ながら…(`´)
海の方へ飛んだハヤブサは、もしかしたら岩の上で食べているかも(!)と思ったのです。
急いで海の見えるところまで移動し、飛んでいった方向をスコープで探してみると…
はるかかなたの岩に、食事中のハヤブサの姿が見えました。やった!ラッキ~♪

ハヤブサ

時計を見て、あと30分余裕があるのを確認してから、その岩に向かって歩道を走りました。
すぐに息があがってしまったけれど、ハーハーゼーゼー言いながらも気持ちだけは走っていました(^_^;)
ハマシギサイズの鳥だったら、食べ終わるまでさほど時間はかからないはず、急がねば~!

適当なところで道からそれて海を見たら…いやん、まだまだ先ではないですか~(汗)

ハヤブサ

歩道と海岸の間の草地はなかなかのくせもので…
やっと踏み跡のあるところを探して海の見えるところまで出てみたら、
今度は少し行き過ぎでした…(^_^;)

ハヤブサ

距離はともかく、光線がいまいちなので、そのまま土手の縁に沿って少しづつ戻って・・・

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサ

ハヤブサは、私のことをまったく気にしていないように見えたのですが…
(というか、こちらの様子を見ながら食事をしていた、と言ったほうがよいかも。。)
さすがにずーっと注目されているのがいやになったのか、
しばらくすると、残りの肉塊を持って山の方へ飛んでいってしまいました(^_^;)

ハヤブサを見送ってから、ふと思いました。
この時期にハヤブサがいるということは・・・もしかして、どこかで繁殖の可能性もあり??
2006年の8月12日、洲崎でハヤブサを観察したことがあって、
このときもかなりびっくりしたのですが。。。。。どうなんでしょうね、とっても気になります。

それと…たましさんに感謝です!←強運をわけてもらっちゃたしね…(謎)
鉄塔のハヤブサを飛ばしてくれたカラスにもお礼を言いたい気分です(笑)


★おまけ★
海をバックに、草に止まったセッカを撮っていたのですが…よく見たら、足輪をつけていました。

セッカ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

たましさん

ありがとうございます。ぜひまたわけてくださいね~!(笑)
バカボンのパパにそんなシーンがありましたかー!
私は知らなかったけど、けっこう覚えてる人はいるかもしれないですよ♪

あかしょうびん | URL | 2008年05月13日(Tue)00:19 [EDIT]


強運

自分の分が減らない範囲で、いくらでもお分けいたします (^m^;

写真を見て、バカボンのパパが殺してしまった他人の飼いヒヨコを、あわてて口の中に隠し、脚が口からはみ出すシーンを思い出しました(そんなの誰も知らねーよ)

たまし | URL | 2008年05月12日(Mon)10:49 [EDIT]


うなうさん

えーー!?
6月にハヤブサの空中キャッチをごらんになっていましたかー!
ますます繁殖の可能性がありそうですね!

安房地域にお住まいで、夏場にハヤブサを観察された方がおられたら、ぜひ情報をいただきたいものですね~!

アイガモ農法も、ハヤブサに狩られたりオオタカに狙われたりと、多難なのですね(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2008年05月11日(Sun)16:59 [EDIT]


あんでぃさん

最近は、あの岩棚を利用しなくなってしまい。。。(謎)
この冬は、一度も止まっているハヤブサを見ることができなかったので嬉しさもひとしおです。

>“紋次郎君”←ハマシギの足が写っていたのを見て、思わずギョッとしてしまいましたが・・・さすがネーミングの天才あんでぃさん。言いえて妙でございます(^_^;)

カラスも危険な相手だというのを承知しているのか、しつこい攻撃はしなかったし、ハヤブサのほうも、めんどくさいやつは相手にしないでゆっくり食べたかったのかもしれません。
前後して飛んでいるとき、カラスよりひとまわり小さく見えたので♂かなぁとは思いましたが…自信なし(^_^;)

こんなチャンスは二度とないと思うので、逃したくなかっただけですってば(^^ゞ

あかしょうびん | URL | 2008年05月11日(Sun)16:52 [EDIT]


すごいですね!ハマシギを食べるハヤブサ!!

私も6月にアイガモをハヤブサに獲られ、狩りの練習用なのか?空中でアイガモの雛をチャッチボールされたりしたので、繁殖の可能性ありと思います。

うなう | URL | 2008年05月11日(Sun)16:03 [EDIT]


あの地平線の向こうまでダッシュだ!

しばらくハヤブサを見ていないとお嘆きの後お食事が見られて良かったですね~♪
このハヤブサを“紋次郎君”と名づけたい。

ハヤブサはオオタカなどハイタカ類に比べるとカラスぐらいはほとんど気にしないと言う気がしますけど どう?

それにしてもここまでちゃんと見られる距離まで走って(いるつもりだけかもしれないけど・・・)追い詰める執念は素晴らしいと感服しております。

あんでぃ | URL | 2008年05月11日(Sun)12:34 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。