鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

カルガモのヒナ…その2

今朝も、カルガモ母子は昨日と同じ草原にいました。
空き地に車を止めたとき、首を伸ばして警戒する母さんが見えたのでいることを把握できましたが…
肉眼ではほとんど見えません。
カラスがくれば隠れる、散歩の犬が通れば隠れる・・・
カルガモ母さんは気が抜けませんね~

ヒナたちは、ときどき手前の田圃に降りて泳ぎまわっていました。

カルガモ母子

田圃で泳ぐカルガモヒナ

カルガモ母子

カルガモ母子

カルガモ母子

やがて母さんがゆっくり歩きはじめ、ヒナたちも後に従って・・・
すっかり見えなくなってしまったので、引き上げることにして車に戻ったとき、
ちょうどカルガモのいたあたりに飛んできたカラスが、ほんの3メートルくらいの高さで
ホバリングもどきの飛び方で、ほんの数秒間ではありましたが
(ヒナを探しているような様子で)飛んでいたのを見てしまいました(^_^;)
・・・やっぱり狙っているみたいです・・・・・・ヒナたちが無事でありますよーに~(祈)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えむはんさん

一作年、川でヒナを連れたカルガモを2家族見たのですが、
対岸の川岸にかぶさる草の間を、匍匐前進しているのをスコープで見つけてしまって、ほぉ~~!と感嘆。

彼らは草隠れの天才なのだと思いました。
いるはずなのに、去年は一度も見つけることができなかったし。。。
えむはんさんが会えないのもタイミングが悪いだけかもしれないですね。どこかに潜んでいるのかも~

あかしょうびん | URL | 2008年05月20日(Tue)02:03 [EDIT]


いいな~

ちびちゃん、いいですね~。
こちら地元の川は、非常事態…?
カルガモペアはいるものの、いまだにヒナの姿がありましぇ~ん…。
約5、6キロの範囲で0羽ですよ~。昨シーズンは、いたるところで見られたのですが…。
ただ単に、タイミングが悪いのですかね~…。

えむはん | URL | 2008年05月19日(Mon)17:57 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。