鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

長兵衛忠兵衛長忠兵衛♪

野鳥の森の探鳥道で、ちょうど見上げる位置で囀っていたメジロを見つけました♪
あまりに近すぎて…ズームをかけたらちょっと尾羽がはみ出してしまいました(;゜゜)(。。;)..

メジロ

彼はチョンチョンと枝を伝ってさらに上へ上へ…私の体勢はますます苦しくなります。

メジロ

5~6メートルバックすればもっと楽な姿勢で撮れるかも…と急いで後退してはみたけれど…
見上げた枝にメジロの姿はありませんでした(←もっと早く気づけよ<自分!)

ミズキ、ガマズミなどの白い花が目立ちます。
お気に入りのヤマボウシ(ミズキ科)の花が満開でした♪

クリックで拡大画像に

    コナスビ(サクラソウ科)               マツバウンラン(ゴマノハグサ科)
コナスビマツバウンラン

マツバウンランはマイフィールドではほとんど見かけない花で、
(気づかないだけかもしれないけれど)・・・見たのはたった一度だけ…
2年ほど前に、たまたま車を止めた空き地に1本だけ咲いていました。

思いがけず、野鳥の森の事務所の脇で、花壇の隅にひっそりと数本出ていたので、ちょっと嬉しかったのです♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Aprilfoolsさん

メジロは、ほんとうにきつい目つきをしていますね。
昔、庭で20分も♂同士が取っ組み合いのけんかをするのを見ていたことがあって…
かなり気性が荒いみたいですね。

あかしょうびん | URL | 2008年05月24日(Sat)01:53 [EDIT]


メジロ、ムキになって鳴いているのが、迫力ですね。
気性の激しさを思わせる姿なのでしょうね。
身近にいてショッチュウないているのになかなか迫力のある映像は難しい。

Aprilfools | URL | 2008年05月23日(Fri)07:32 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。