鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホトトギスとウグイスの攻防

海岸沿いの歩道を歩いていると、平行する国道の、さらに向こう側を、
ホトトギスがさかんに鳴きながら往復して飛び回っていました。
『トッキョキョカキョク!』と鳴く♂ばかりではなく、『ピピピピピ!』と鋭く鳴く♀も…

林道などで出会うホトトギスは、頭の上を飛んだときには確認できても、
すぐに視界から消えてしまうので、どっちへどう飛んでいるのかがいまいちわからないけれど…

視界が開けているところのほうが、観察しやすいものだとわかりました。
♂2羽が続いて飛び、その後ろに♀が飛んでいたのもよく見通せて、
♀が電線に止まったところも双眼鏡で確認できました。

ちょっと遠すぎるので、国道から山側に向かう道を入ってみることにしました。
道の両脇は藪になっていて、その向こうは草原だったり畑だったり大きな別荘があったり。。。
ここはかなりウグイスの密度が高くて、電線やら張り出した枝で囀るウグイスがやたらに目につきます。

『ピピピピピ!』と♀のホトトギスの声もやたらに近くて…ときどき頭のすぐ上を通り過ぎていきます。
ウグイスがよく見えるところに出てきて囀るのは、もしかして、ホトトギスへの牽制なのかもしれないと思いました。
ホトトギスの声は近いけれど、やはり視界を遮られてしまうので、適当なところで折り返すことにします。

間近に聞こえる♂の声が、同じ位置から聞こえる気がするなぁと思いつつ歩いていると、
藪の向こうに見えてきた国道沿いの電線に…止まっていましたねー! ラッキ~♪

ホトトギス

ホトトギス

ホトトギス

ホトトギス

逆光空抜けなので画像はいまいちです…(^_^;)
国道を渡って歩道に戻り、もうちょっと先まで行ければ光線もばっちりと思ったのですが…
残念ながら飛んでしまいました。。。が、鳴きながら飛んだ♂の向こうに
やはり鳴きながら飛んだ♀が見えたので双眼鏡で追いかけると…
遠くに見える別荘のアンテナの後ろの木に止まったのです。

おっ、止まったー!今度はスコープを向けてみる…やっと姿を捉えたと思った瞬間、
ひょいと手前に飛びおりたのです。え…?
そのまま姿は見えなくなってしまって。飛び出してはこないし声もしません。
…もしかしたら、託卵…しちゃったのかも。。。?!
なんか怪しい~~~! 確かめようもないですけどね(^_^;)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えむはんさん

ホトトギスの声、こちらでもときどき夜中に聞こえてきたりします。
声が聞こえても、開けた場所でないと姿の確認はしずらいですね
(^_^;)


あかしょうびん | URL | 2008年06月08日(Sun)23:30 [EDIT]


ホトトギス、見てみたいです~。声は聞こえるんですけどね、夜中に…。
♀の声もあるんですね、勉強になります。

えむはん | URL | 2008年06月08日(Sun)00:44 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。