鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キジの母子

農道を歩いているとき、脇の田圃の畔に、なにやら盛り上がった茶色い塊りが見えました。
土や枯れ草の塊りが鳥に見えるのは常のことなので、いちおう立ち止まって確認。
あらま、双眼鏡で確認すれば、じっとたたずむキジの母さんではないですか。

キジ母さん

すぐ脇には、母さんと同じくらいまで育った3羽の幼鳥がいました。
幼鳥たちは草の実を食んだり稲をついばんだり・・・
母さんはそれとなく子供たちを見守っている様子でした。

一番右端が母さん

キジ母子

稲を食べる幼鳥

稲を食べる幼鳥

そろそろケリが渡ってくるころだと思うのですが今年はまだ会えていません。
(去年の初認日は8月30日だった)

黄色い稲穂を掠めるように、コバルトブルーの背を見せてカワセミが飛んでいきました♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Aprilfoolsさん

去年より二日遅れでしたが、
今朝2羽のケリの姿を確認できました。

ツクツクボウシタケ、今年はまだ見つけていなかったです~

あかしょうびん | URL | 2008年09月01日(Mon)23:39 [EDIT]


今年はケリを撮りたいものです。
昨日はツクツクボウシタケを撮ることが出来ました。

Aprilfools | URL | 2008年08月31日(Sun)06:50 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。