鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

繁殖を遅らせたコシアカツバメ⇒無事巣立ちました♪

9月9日付けの、巣作り真っ最中のコシアカツバメの記事を覚えておられるでしょうか。
    ↓
http://akasyo.blog101.fc2.com/blog-entry-442.html

そろそろ巣立つ頃ではないかと思い、確認に行ってみることにしました。
車を止めて、巣の方を見やれば・・・
ちょうど、巣の手前の低い電線に親鳥が止まっているのが見えました。

コシアカツバメ

尾羽の長いほうがたぶんパパだと思いますが・・・
電線で鳴きかわしながら、しきりにすぐ後ろにある巣に飛んでいっては縁に止まり、
再び電線に戻ってくることを何度もくり返しているのをみて、

もしや巣立ちを促しているのではないかしら、と思いました。
ここからでは巣の様子がよく見えないので、少し近づいて建物の脇のほうから見てみると・・・
(メンバーが変わって)右側のコシアカは尾羽が短めで幼鳥のようですが…

コシアカツバメ

巣の中にはまだヒナがいるのが見えました。
コシアカツバメ

頭を外に覗かせて、ときどき身を乗り出すようにしたり・・・
なんだか今にも巣立ちそうな雰囲気だったので注目していました。
数分後、いきなり巣から飛び出したと思うと、そのまま空中をスーイスーイと飛んで、
なんともあっけなく巣立ってしまったのでした。

この子が飛び出すとほぼ同時に、電線にいた夫婦も飛んで・・・
あたりには10数羽のコシアカツバメが飛び交っていました。
どうやら、この子が最後の1羽だったようでした。

それにしても、なんてナイスなタイミング♪ あと5分到着するのが遅れていたら、
たぶんあたりを飛び交っているコシアカツバメを見るばかりだったはずです。。。ラッキ~♪

電線に並んで止まったとき、全部で14羽いることがわかりました。
1羽ずつ確認することができなかったので、巣立ちビナが何羽いたのか定かではないですが…
9月のあのときに、もうひとつ新しくできていた巣から巣立った子たちが一緒だったのかもしれません。

コシアカツバメ幼鳥

ひとり立ちできるまで、しばらくはかかるのでしょうが、
10月に巣立った子供たちが、なんとか無事に越冬地までたどりつけますよーに!
ガンバレ~~! p(^^)q

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えむはんさん

たまたま、そろそろ確認に行かなくては、と…
行ってみたら、ちょうど巣立ちの日でラッキーでした♪

繁殖を遅らせたのが意図的なものなのかどうか、(気になっているので)来年もまた確認したいですね。


あかしょうびん | URL | 2008年10月12日(Sun)22:58 [EDIT]


こんにちは。無事に巣立ちましたね。よかったです。コシアカの雛は始めてみますが、縦じまがくっきりなんですね。かわいいです。元気に育ちますように。

えむはん | URL | 2008年10月11日(Sat)12:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。