鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏羽のヒメウ

海藻の打ち上げられた小さな入り江から、ふと沖合いを見ると…
なんと1羽のヒメウが波間にプカプカ浮いているではありませんか。
この時期に当地にヒメウがいるのはかなり珍しいことではないかと思いますが…

ヒメウ

去年もやはり、沖合いに浮かぶヒメウを見つけて…(帰ってからフィールドノートをチェックしたら6月2日でした)、6月なのにー!?とかなり驚いたのですが、さすがに2度目になるとさほど驚きはしませんけれど…

ヒメウは泳ぎながら次第に岩礁に近づいていき…(シメタッ!)
ついに岩に上陸(やった~~♪)
スコープで見ると嘴のあたりが赤いし、脚の付け根あたりには大きな白色斑も見えて、完全に夏羽になっていました。

ここからではあまりにも遠すぎるので、岬の方まで出てから岩伝いに歩き、そこそこの距離まで近づいてみました。
地味な冬羽は見慣れていましたが、夏羽はまったく印象が違います。
光線の具合によって、緑や紫の金属光沢がとても美しく、細身の体と相まってまさに『姫』・・・なのでした♪

ヒメウ

ヒメウ


帰りがけに少し離れたところから、海をバックに。
ヒメウ

このヒメウは、これから繁殖地に向かう超のつくのんびりやさんなのか…
それとも、このまま越夏してしまうつもりなのか…どうなんでしょうね~

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うなうさん

わぉっ、姿が見られるのですか!?
ご案内いただけるとは感謝感激でございます!

ただ、6月の日曜は全部ふさがっていて行かれないのです(>_<)
普段の日は、朝の8時までしか時間が取れないですが…
今は継続観察中のものがあるので、そちらが一段落したら連絡させていただきますね!

ご親切にありがとうございました!

あかしょうびん | URL | 2007年06月01日(Fri)00:08 [EDIT]


よかったら写真撮りに来てやって下さいまし。私のカメラでは撮れないので。場所は海老敷です。ご案内しますよ♪
ヨタカですか、いそうですけどね。まだ聞いたことがないです。

うなう | URL | 2007年05月31日(Thu)22:32 [EDIT]


うなうさん

ヒメウは夏場にいるはずがないと思っていたのに、意外でしたね~

>こちら、3日連続でミゾゴイの声を聞きました。5年ぶりです。
わ、わ、わー!ミゾゴイがいるのですかー!!ビックリ!
こちらにも渡ってくるのですね~~! 知りませんでした。

やはり声が聞けるような環境でないとわからないものですね。
夜とか早朝に鳴くのでしょうか?
フクロウのヒナの声が聞こえたり、ミゾゴイの声が聞こえたり…うらやましいです~
もしかしてヨタカの声とかも…聞こえてはきませんか?

10年くらい前に、早朝の増間林道でヨタカの声を聞いたことがあったので、それ以来ず~~っと気になっているのですが
未だに出あえていないです

あかしょうびん | URL | 2007年05月25日(Fri)23:41 [EDIT]


MGさん

ヒメウは、冬場に岩礁で休むウミウの群れの中にときどき混じっているのを見かけます。

ウミウよりもひとまわり小さくて、嘴も細いので、すぐにそれとわかりますが…ほとんどシルエット状態で~(^_^;)

夏羽がはっきりと確認できてよかったです♪


あかしょうびん | URL | 2007年05月25日(Fri)23:17 [EDIT]


ヒメウ、夏にもいるのですね。夏羽ははじめて見せてもらったかも?
こちら、3日連続でミゾゴイの声を聞きました。5年ぶりです。繁殖してくれるといいのですが。

うなう | URL | 2007年05月25日(Fri)09:28 [EDIT]


ヒメウといのは珍しいのでしょうね。
まだ海辺のことは全く分りません。
貴重なお写真を拝見できました。

MG | URL | 2007年05月25日(Fri)08:43 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。