鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ムナグロ

農道を歩いていて、あっと気付いた瞬間に、ハウスの陰からケリが2羽飛んで…
ありゃ、しまった・・・(^_^;)
でもその向こうにあと3羽いるようだったので、そっとハウスに近づいて双眼鏡で確認したら…

それはケリではなくてムナグロでした。 ケリほど警戒心が強くないので助かります。
草むらのあちこちにホトケノザが咲いていたので、花と一緒のムナグロになりました♪

ムナグロ

ムナグロ

ムナグロ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

うなうさん

ムナグロにはきっと電線が見えなかったのかもしれないですね。光線の具合とかで…

うなうさんの手の中のムナグロは、自分の身に何がおこったのかわからないまま死んでしまったのですね。
かわいそうでしたね。。。(T_T)

あかしょうびん | URL | 2008年11月27日(Thu)00:20 [EDIT]


ぶつかった瞬間を見ました。急いで行って見るとまだ息がありましたが、手の中で息をひきとりました・・・拾得物なので、食べちゃおうかな?とも思いましたが、稲刈り時期だったので、やめて埋めてあげました。

風力発電の風車を「守って」いると、けっこう鳥が拾えると言う話を聞いたことがありますが?ころりころがる、風車♪

うなう | URL | 2008年11月26日(Wed)07:31 [EDIT]


うなうさん

>と思ったら高圧電線に当たって一羽落ちたことがありました。
ひぇ~~!か、感電?…ではなくてぶつかって落ちた…のですよね?!
それにしても、気の毒なことでした。。。

>それ以来高圧電線を「守って」おりますが、一度も鳥は落ちません。待ちぼうけ♪まちぼうけ~・・・
めったにないシーンを見てしまったとき、ついそんなふうに「守って」しまうことって、ありますよねー!

あかしょうびん | URL | 2008年11月25日(Tue)01:34 [EDIT]


えむはんさん

越冬中のムナグロは、けっこう乾いた場所を好むようですね。

あかしょうびん | URL | 2008年11月25日(Tue)01:22 [EDIT]


Aprilfoolsさん

冬羽のムナグロはとても可愛いですね♪

>・・・11月の末ですものね。
ですね。私も賛成です~

あかしょうびん | URL | 2008年11月25日(Tue)01:17 [EDIT]


もう10年以上前になりますが、ムナグロの小群が頭上を飛んでった~、と思ったら高圧電線に当たって一羽落ちたことがありました。それ以来高圧電線を「守って」おりますが、一度も鳥は落ちません。待ちぼうけ♪まちぼうけ~・・・

うなう | URL | 2008年11月24日(Mon)22:32 [EDIT]


どうもシギチは干潟の鳥というイメージが抜けなくて困ります…(--;)。いるんですね、田んぼにも。

えむはん | URL | 2008年11月24日(Mon)20:00 [EDIT]


ムナグロ、撮ってみたいです。
勝浦ダムで一瞬見かけた鳥は、カワセミだったのかも知れません。11月の末ですものね。

Aprilfools | URL | 2008年11月24日(Mon)00:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。