鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ノスリとオオタカ

林道を抜けてダムの堰堤の手前まできたとき、
前方に見えるタンクの上部の手すりに丸っこいものが見えました。
もしかしてノスリでも止まっているのかしら?と、車を止めて確認すると…ビンゴ♪

止まっていたのはやっぱりノスリでした。
堰堤にぴたりと身を寄せて、三脚の陰に隠れるように身を縮めながら少しづつ距離を詰めていきます。

ノスリ

水面にいたマガモがザザーッと音をたてていっせいに飛び立ちます。
思わず足を止めてノスリの様子を窺う私。。。ホッ、だいじょうぶだった。。。
ふたたびだるまさんがころんだ作戦で、徐々に接近。堰堤の真ん中あたりまできました。

ノスリ

さらに数歩ずつ近づいて。。。
うーん、ノスリはOKみたいだけど、これ以上近づくと手前の木の枝で見えなくなってしまいます(^_^;)
まさかすぐ下まで近づかせてはくれないだろうしなぁ…などと思っていたら、
2羽のハシボソガラスに追いたてられて飛んでしまいました。

ノスリ

ノスリが飛んでしまったので、車に戻ることにして歩き始めたのですが、
ふと、ダムの奥の、よくミサゴが止まっている松のあたりを、、、
まさかなーんもいないよね・・・と思いつつ見てみたら・・・・・・いたぁ~~~!

いつもの松の、数メートル脇の木の枝に、なんとオオタカ若が止まっているではないですか~♪ 
ノスリを先に見つけてしまったので、まったく気付かなかったけれど、
きっとさっきからそこに止まっていたのでしょうね。探してみるもんですね~

すごく遠いので証拠写真にしかなりませんが。。。

オオタカ若

オオタカ若

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あんでぃさん

あはっ、やっぱりそう突っ込んできましたね。
三脚と一体になってノスリの眼をごまかすだけだからいいんですってば。(…笑)

行けば猛禽……実はどたんばの猛禽だったりします。
フィールドでなんの収穫もなくて、ネタがないなぁ、なんてがっかりしながら帰る途中の出会い、というわけです(^m^)

TB(トラックバック)は、相手のブログにリンクを張ること…と言ったらいいのでしょうか?
↓のTBのリンクから、うなうさんの記事に飛ぶことができます。

あかしょうびん | URL | 2008年11月27日(Thu)00:42 [EDIT]


うなうさん

トラックバックありがとうございました。

鶏舎のオオタカ対策拝見しました。
ああしてネットで目隠ししておけば、鶏もパニックをおこさなくてすみそうですね。


あかしょうびん | URL | 2008年11月27日(Thu)00:24 [EDIT]


無理・・・?

>三脚の陰に隠れるように身を縮めながら・・・、
いくらモデル体型のあかしょうさんでも三脚の陰にはちょっと・・・、無理だと思います。
最近 行けば猛禽でうらやましいこと、なんて言うとうなうさんに怒られそうだけど。

うなうさん、初めまして。
もっと近ければオオタカの写真を撮りに行きたいと思いました。 “TB”ってなんですか?

あんでぃ | URL | 2008年11月26日(Wed)09:00 [EDIT]


鶏舎にオオタカ対策をしました。TB入れます。

うなう | URL | 2008年11月26日(Wed)07:32 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チキンイーターの系譜 ? ジビエ

すでに先々週から狩猟解禁になっています。日本では鶏肉は後から来たものであって、雉肉の代替品としてひろまったものみたいです。

Farm minamikaze\'s blog 2008年11月26日(Wed) 07:34


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。