鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

キジ♂の小競り合い

今にも降りだしそうな空模様だったので、今日も車の中からウォッチングすることに決めて、
昨日のタゲリにまた会えるといいなぁと思いながらあたりを流していると、
すぐ脇の田圃の畔に1羽のキジ♂が。。。

けっこう近かったので撮ってみようかなー、と車を止めました。すると…
何を思ったか、突然ものすごい勢いで畔を駆け出したのです。な、なんで~~??
と目で追いかけると、15メートルほど走ったところでいったん止まり、
今度は反対方向ににダダダーッと駆け戻ってきます。 

いったいなにやってんだか・・・?と、スコープを向けてみると、なにやら興奮したようにヘンな声を発していました。小声だけれど、聞いたことのない声・・・
どうやら、隣りの田圃にいた別のキジ♂に対し、反応しているのか煽っているのかわからないけれど、
なにかをアピールしていたらしいことに気がつきました。

むむっ、なんだか面白そうな予感がする・・・♪

やがて、2羽のキジはお互いに突進しては低く構えて飛び上がり…引いては睨みあい。。。
さすがに繁殖期ではないので壮烈な取っ組み合いにまではなりませんでしたが…
見ていると、思わず台詞が頭に浮かんできたりして、かなり面白かったです。

動きが速いので、初めは光学3,6倍で撮っていました。
またも好奇心旺盛な1羽のハシボソガラスが傍に寄ってきて、
動作を真似してみたり、ガーガー騒ぎ立てたりしてはキジに怒られて(?)いるのが可笑しかった。



小競り合いの勝負はなかなかつきません。
というか、小競り合いであるからこそ、いつまでもお互いに譲らず、にらみ合ったり牽制したったりしていたのかも。。。。デジスコでも挑戦してみました。













結局30分経っても決着はつかず、そのうちにだんだん遠くなってしまい…
ふと気がつくと…すっかり雨になっていたのでした。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Aprilfoolsさん

>いろいろな所に様々のドラマがあるのですね。
そうなんですよ~♪
いろいろアンテナを張って、注意深く観察してみるとけっこう面白いシーンにぶつかることもありますし…

まったく突然に、思ってもみなかったシーンを目撃してしまうこともあったりして、興味はつきないですね~(笑)

あかしょうびん | URL | 2008年11月28日(Fri)23:51 [EDIT]


うなうさん

TBありがとうございます。
うなうさんも戦うのをごらんになったことがあるのですね!

繁殖期真っ盛りの4月に見た決闘は、かなり迫力がありました。
縄張りを確保するための実力行使を目の当たりにして目を瞠りましたが…
http://blogs.dion.ne.jp/akasyo/archives/5435305.html

この2羽の争いは、双方が彦生えの稲を食べながらだったりで、なんだか因縁をつけあっているだけというか、真剣勝負とは違う雰囲気もあって面白かったです。

あかしょうびん | URL | 2008年11月28日(Fri)23:42 [EDIT]


いろいろな所に様々のドラマがあるのですね。
観察できるのは、その場に居るからなのですね。
今朝は雨だったので、堰でしばらく水鳥を観察してきました。

Aprilfools | URL | 2008年11月28日(Fri)22:39 [EDIT]


闘雉中はかなり接近できますよね。TB入れます。

うなう | URL | 2008年11月28日(Fri)09:09 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

闘雉

畑に色鮮やかな雉の♂が二羽!?(彼らは縄張りを持っているため二羽の♂を同時に見ることはまずないのです。私もはじめて見ました。)と、思ったら闘いはじめました。私が近くにいたため漁夫の利を怖れてか?にらみ合いが続いただけでしたが、おかげで近くまで行けて...

Farm minamikaze\'s blog 2008年11月28日(Fri) 09:12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。