鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ウラギンシジミ

足元の落ち葉の中に、やけに白いものが見えました。
ん?と、しゃがみこんでよくよく見たら、翅ボロボロのウラギンシジミでした。
てっきり果てているのかと思って、翅の表側を見ようと触ってみたら…

あらら、抵抗してどうしても開かない(^_^;)・・・果てていたわけではなかったのですね。
ウラギンシジミは成虫で越冬するようで・・・
どうやら、止まっていた葉っぱごと地面に落下したものらしい。

そっとつまんで、脇の土手の葉っぱに止まらせようとしたら、スーッと逃げられて、
視界から消えてしまいました(^_^;)
落ちたような気もしたけれど、もしかしたら飛んでしまったのでしょうか。

ウラギンシジミ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽさん

成虫で越冬するチョウはけっこういるようですね。
あまりに翅がボロボロだと、ちょっと心配にもなりますけれど…

あかしょうびん | URL | 2008年12月16日(Tue)01:15 [EDIT]


おはようございます!
あらら・・・(・。・;
暖かい日にはまだまだ蝶の姿が見られますが
寒くなるのにこれからどうするんだろう?
なんて眺めています。
ボロボロの羽でも越冬できるのかな?
なんておばさんは心配です。(・・;)

おさんぽ | URL | 2008年12月15日(Mon)08:05 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。