鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミサゴの魚を狙うハシブトガラス

小さな灯台のたつ平島で、少し前までは灯台に止まっていたはずのミサゴが、
私がイソヒヨドリと遊んでいる間に魚を捕まえたらしく、岩の上で食べ始めていることに気付きました。
けっこう距離があるで、観察だけと思ってスコープを覗いていたのですが、
海岸近くのテトラポットに止まっていたハシブトガラスが沖合いに向けて飛んでいくのを目にし、
おっ、もしかしてミサゴにちょっかいを出すつもりか~?!

期待にたがわず、まずブトは数メートル離れた杭に止まり、、、
隙あらば・・・とばかりに少しずつ距離を詰めているようです。
声までは聞こえないので動作で想像するばかりですが…やっぱり面白い!









食べるのをやめて警戒していたミサゴが、翼を広げて威嚇した瞬間に、
おっとぉー!とばかりに逃げ出すポーズをみせたブトでしたが・・・

魚を押さえているミサゴが攻撃してはこないことを心得ているのか…
物欲しげにしばらく鳴いていました、、、が、、、数分後、ついに諦めたのでした(笑)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えむはんさん

もしかしたら、このミサゴは、安定した広い岩場で食べていたので、しつこいカラスも撃退する自信があったのかもしれないですね!

以前電柱の上で魚を食べていたミサゴは、しつこいカラスをいやがって魚を掴んで飛んでしまいました。

あかしょうびん | URL | 2009年01月09日(Fri)23:23 [EDIT]


しつこさでは誰にも負けないカラスも、ミサゴの眼力にいつもより強さを感じたのかもしれないですね(^^;)

えむはん | URL | 2009年01月09日(Fri)10:24 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。