鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

岩礁で眠るミユビシギの群れ

ウミウやウミネコなどがよく止まっている岩礁の、
ずいぶん下のほうに、なにやら点々と白い粒のようなものが張り付いて見えました。
もしかしてミユビシギかしら・・・とスコープを向けてみたら、やっぱり~~♪

ミユビシギ

総勢23羽のミユビシギたちは嘴を羽毛の中に突っこんでお休み中。
岩礁の上のほうにはウミウが休んでいるのですが・・・
わざわざ波しぶきがかかるようなところにいるのがいかにもミユビシギらしくて…

ミユビシギ

ときどき何羽かが起きては、片脚ケンケンのまま少しずつ位置を変えたりして。。。
いつも波と戯れている印象のミユビシギが、
こんなふうに岩場に丸まっていたりすると、なんだかお団子が置いてあるみたいでちょっと笑えます♪

ミユビシギ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

えむはんさん

まん丸真っ白でほんとに可愛かったです♪
もう少し近くへ行きたかったですが…

波しぶきを浴びてしまいそうだし、
岩の上でズルッとすべったりするのも怖かったので、
これ以上は前に行けませんでした(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2009年03月10日(Tue)00:31 [EDIT]


千葉の海岸で一度しか見たことがないですが、波打ち際をみんなでチョロチョロ歩き廻る姿が印象的でかわいかったです。こんな真ん丸く寝ていたら区別できないです(^^;)

えむはん | URL | 2009年03月09日(Mon)19:21 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。