鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再び抱卵を開始していたコチドリ

15日の、“コチドリの災難”を覚えておられるでしょうか?
前夜の大荒れの天候で、巣の中の卵が飛ばされてしまい…

http://akasyo.blog101.fc2.com/blog-entry-627.html

それから数日間は注目していたのですが、完全に放棄してしまったのを確認し卵を回収。
標本用に野鳥の森へ届けたあと、しばらくここはご無沙汰していました。
もっぱら隣りの海岸のコチドリペアを観察していましたが…

しばらくぶりに行ってみたのです。
どこかにいないかなぁ。。。。とスコープで探していたら、
なんだか手持ち無沙汰にうろうろしているオスを見つけました。

しばらくそのオスを追いかけていたら、なにげに座り込んでしまいました。
そのまま5分ほど見ていましたが、やはり抱卵していると思われたので、
とりあえず隣りの海岸へ移動して、あとでまだ見にくることにしました(メスに交代していることを期待)

コチドリ♂

(隣りの海岸でも今朝はとっておきの観察ができたので、それは次の記事に書くことにします。)

さて、1時間ほどして、再び海岸におりてゆくと・・・
メスのコチドリが駆け出していくところでした。
私が見えたのであわてて巣から離れたようです。チャンス到来♪

スコープはそのままに大急ぎで近づいてみると、今度の巣には4個の卵がありました。
やはり4個のほうが安定感があるものですね。

コチドリの卵

急いで1枚だけ写真を撮ってその場を離れ、しばらく待ちます。
1分ほどで姿を現したメスは、用心深く右へ左へと大きくジグザグに迂回しながら巣に近づいて、
やがて何事もなかったように抱卵を始めました。

コチドリ♀

コチドリ♀

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Aprilfoolsさん

朝はまだ人は出ていませんでしたが、
連休中はかなり海岸も賑やかになりそうです。

サシバやサンコウチョウも探しに行きたいのですけれど、今シーズンはコチドリの追っかけになりそうな気がします(^_^;)


あかしょうびん | URL | 2009年05月03日(Sun)00:09 [EDIT]


良かったですね。
今日は、海岸は人が多かったですね。
午前中に原地区の海岸でチュウシャクシギを撮影してきました。
午後は、サシバの声を聞きたかったのですが、野鳥の森の山の中で昆虫を撮っていました。

Aprilfools | URL | 2009年05月02日(Sat)22:55 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。