鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コチドリの巣作り、謎のディスプレイ、そして交尾

スクレイピングディスプレイを何度も目撃し、21日にはついに交尾も見てしまったというのに…
その後の、進展がさっぱりわからなかった隣りの海岸のコチドリペアでしたが、
今朝は決定的場面を目撃したのかもしれません♪

スクレイピングディスプレイは、オスが巣の場所を示し、メスが了解するとオスの下に入り込む、、、
のだと思っていたけれど、、、
今朝見た場面は…メスが足で砂を蹴り上げたりしているところにオスがやってきて、
ディスプレイを始めたのです。
翼と尾羽を広げて右にかしいだり左にかしいだり…儀式みたいなものなのでしょうが、
なんとも面白いことをするものだと思いました。(たぶん1分くらいはやっていたような?)

お腹でずりずり掘ったあと足で砂を蹴りだすメス

オスがディスプレイを始めた

どんな意味が?

一種の儀式なのか?

けっこう長かった


それから、少し離れたところまで飛んで、、、
オスが小刻みに足踏みをしながらだんだんメスに近づいていきす。
そして、、、交尾が始まりました。
前回ほど長くはありませんでしたが、写真を撮る時間はじゅうぶんありました♪

足踏みをしながらメスに近づくオス

もうひといき

交尾中

果たしてここが巣になるかどうかは、まだ断定できたわけではないですが…
しばらく観察してみれば、いずれわかることですね~
また楽しみが増えました♪

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

oli-bu2 さん

そうですね!
ほんとに、いろいろと面白い行動を見せてくれるので興味が尽きないです。

オリーブさんがごらんになった偽傷行動もすごい!
あのように翼をばたつかせるところはまだ見たことないです。

私が見たのは、もうすでにヒナが走り回れる状態だったからか、あれほど切羽詰った感じではなくて、まるで優雅な舞いのようにも思えました。

この画像は、ディスプレイは10数メートルくらい、交尾は20メートルくらい、、ではないかと思います。
残念ながら、翌朝行ってみたところでは、この窪みは巣ではなさそうでした(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2009年05月06日(Wed)23:33 [EDIT]


ごぶさたしてます~
コチドリって色んな仕草をするんですね。
素敵なショットを撮られましたね♪
これはどのくらいの距離から撮影しているんですか?
観察する楽しみが増えましたね(*^。^*)
私はコチドリの擬傷?らしき行動を撮りました。

oli-bu2 | URL | 2009年05月06日(Wed)21:27 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。