鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雷雨のあとに

今朝も雨のつもりで、のんびり起き出したらすでに雨はあがっていました(^_^;)
時間があまりなかったので、再び昨日のコチドリを見に・・・

海岸に向かって歩いていると、ちょうど釣り人が浜に下りていくのが見え、
砂浜を駆けているコチドリが確認できました。

2羽のコチドリが見えたので、雌雄どちらのコチドリが巣に座るかと待っていると、
近づいてくるのはオスではないですか。(嬉) またメスだったらネタにならないですもんね(笑)

夕べのあの雷雨の中で、ずぶ濡れになりながら卵を抱き続けていたからでしょう、
羽毛がなんだかボサボサした感じでした。

コチドリ♂

コチドリ♂

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おさんぽさん

この巣ではいつ頃孵るのかさっぱり見当がつかないので気が抜けません。
今朝もまだ抱卵中でした(^_^;)

オオルリの巣がありましたかー、ヒナが巣立つのが楽しみですね♪

あかしょうびん | URL | 2009年05月29日(Fri)22:08 [EDIT]


がんばって!

コチドリさん、小さな身体でがんばっていますね!
雛が孵って見られたら嬉しいですね。
コチラでも、森の奥でオオルリの卵が・・・
皆無事に孵ってほしいですね!

おさんぽ | URL | 2009年05月29日(Fri)09:11 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。