鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サシバ夫婦

今朝フィールドに行ってみると、2羽のサシバが、
なんと、それぞれ昨日とまったく同じピークに止まっているではないですか、ちょっとびっくり。
やがて、昨日と同じように左側に止まったサシバがまず飛び立ちました。

しばらくして右側のサシバも飛び立って・・・
数分後、右側のピークに戻ってきた1羽は嘴に餌を咥えていました。
手足が見えたのでカエルであることは一目瞭然、ヒナ用かな?
と思っていたら自分で食べてしまいました。えっ??
(自分で食べるカエルをわざわざピークまで運ぶか?と疑問を感じつつ。。。)

で、カエルを飲み込んでしまったあとに、もう1羽のサシバが同じピークに止まったのです(!)
しばらく向き合っているので、いったい何をしているんだろうと思いつつシャッターを押して・・・

サシバ夫婦

サシバ夫婦



あとで画像を整理してみると、カエルを食べていたサシバの方が少し小さいのですが…(オスかも)
まるで、メスに(カエルを食べてしまったことを)謝っているようにも見えてなんだか笑えました。
吹きだしをつけてみたら面白そうな気がします(^m^)
ほんとうのところはわかりませんけれどね。。。


7時、突然杉木立の奥の方から『ギッ!ギッ!』とイントロが・・・サンコウチョウです~~♪
ここからは、しばしサシバのことは忘れてサンコウチョウの姿を確認すべく
目を凝らして声のするほうを真剣に見つめていました。

初め沢のほうから聞こえてきた声は、道路反対側の斜面林の中に入り、
付近を枝移りしているのは間違いないのだけど、葉の繁った上部にいるらしくどうしても姿が見えません(^_^;)

しばらく遠ざかっていた声が、数分後、今度は沢のほうから聞こえてきたので道を戻りました。
断続的に囀りが聞こえてくるも、またも姿は見られなくてがっかり。。。(^_^;)
オオルリの姿が見えたのでしばらくオオルリを観察⇒いつものソングポストを転々としていました。

オオルリ

再びサシバの観察位置まで戻ってみると、、、、
今度は2羽が隣り合ったピークに止まっておりました♪

サシバ夫婦

で、右側のピークに止まったサシバは何か咥えていて、(←なんでしょうか?)
見ているうちにもしゃもしゃと食べてしまいました。

サシバ

食べ終わったあと、なんだか飛んでいきそうな気配を感じたので
カメラを押し付けたままじっとがまんして。。。
わーい、大成功~♪

飛び立った瞬間

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。