鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

オオバウマノスズクサの実

オオバウマノスズクサの実

なかなか実が見られないオオバウマノスズクサですが…
今年はうまい具合に目の高さに小さな実ができていたのを5月に確認していました♪
久しぶりに行ってみたら…こんなに大きくなっていて感激!
去年やっと見つけたときには2メートル以上も上だったので、高枝切りを使って切り取ったのでした。

そうして友人に送った実が、三つに割れた様子を見せてもらって、
『うわぁ~!』と驚いたものでした。
今年は、このあとどんなふうに変化していくのか見られそうです。楽しみ楽しみ♪

オオバウマノスズクサの実

センダンの木に絡みついたオオバウマノスズクサは、かなりの大木になっていて、目の高さでも幹の太さは2センチ以上ありそうです。
やはり木が大きくならないと実もつかないのでしょうが…
この実の長さは、約5.5センチあります。

別のオオバウマノスズクサの葉裏に、ジャコウアゲハの大きな幼虫を見つけました♪
たぶん終齢幼虫と思います。かなり高いところなので、少し引いてデジスコで…
ただいまお食事中♪

ジャコウアゲハ幼虫

川沿いの道に戻り、河口まで歩きました。
途中で見つけたハクセキレイ幼鳥。まだ嘴の元部の黄色い子です。

ハクセキレイ幼鳥

河口の松の枝(ここのカワセミのお気に入りの止まり場)で、♀と♂とがそれぞれ魚をゲットしたところが撮れました♪
♀(左)は対岸から、♂は銀鱗橋から…どちらもけっこう大きな魚です。
5メートル以上も上からダイビングしてなんなく捕えてました。やるもんですね~~!
カワセミ♀ カワセミ♂


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

森のこのこさん

若い、まだ葉っぱの小さなものは草にしか見えませんが、
見上げるほどに伸びたものは…いかにも木…ですね。

こちらにあるのは、みんなオオバウマノスズクサらしいです。
ウマノスズクサはまだ見たことがありません(^_^;)

あかしょうびん | URL | 2007年06月18日(Mon)01:14 [EDIT]


こんばんは

ジャコウアゲハの食草は
ウマノスズクサと知っていましたがオオバウマノスズクサも食べるのですね。
この草は、木質化するんですか?

森のきのこ | URL | 2007年06月17日(Sun)20:05 [EDIT]


かぜくささん

去年、あの意外な姿を見せてもらったのがすごく印象深くて…
あれがなかったら、実をずっと見ていこうとは思わなかったと思います。私も感謝です~♪

図鑑には『ツル性の樹木で2~3メートルになる』とありますから…
この木はかなりの大木ということになりますね~!

コチドリのヒナも見てくださってありがとうございます!

あかしょうびん | URL | 2007年06月17日(Sun)00:12 [EDIT]


オオバウマノスズクサはこんなに太い蔓の木になるんですか!
あのずっしりとした実ですものね!
去年はありがとうございました。
こんどはぜひ観察してくださいね。
それから、コチドリの雛、かわいいです!!

かぜくさ | URL | 2007年06月16日(Sat)23:21 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。