鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ツツドリ

入り江でアリスイに遭ったあと、
飛んで行った左手の岩場の奥のほうからずっと鳴き声が聞こえているので、
また戻ってくるのを期待してそのまま15分ほど待ってみましたが・・・

声が遠ざかってしまったので、あたりをひとまわりしてから
またさっきの畑の方に行ってみることにしました。

畑への道を曲がったところで、、、
ふと、電線に止まっていた鳥に気付いて足を止めました・・・・・


えっ?・・・まじ?・・・うっひょ~~!♪ヽ(^。^)ノ


そこにはやけに黒く見えるハトサイズの鳥が止まっていて、、、
『キョッ。・・・キョッ。・・・キョッ。』
とゆっくり一声ずつ鳴いていて・・・

胸にはくっきりと横縞があって、ホトトギス科の鳥だったのですから~♪


ホトトギスはヒヨドリサイズなので、大きさから考えるとツツドリのようです(嬉)
やけに黒っぽいのは幼鳥だからでしょうか?

ツツドリといえば、森の奥から聞こえてくる
『ポポ、ポポ、ポポ・・・』と方向のつかめない声ばかりで、、、

その姿をはっきりと見たことは一度もありませんでした。
(8月の末にホトトギス科の鳥を見て、もしや?と思ったけれど遠かったので同定できず)

そんなわけで、このツツドリが成鳥なのか幼鳥なのかいまいちよくわかりません(^_^;)


誰が教えてくださーい!


ツツドリ

ツツドリ

ツツドリ

ツツドリ

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

Akaitoriさん

幼鳥だという印象が間違っていなかったので安心しました。
いつもありがとうございます!

あかしょうびん | URL | 2009年10月13日(Tue)00:47 [EDIT]


いかにもツツドリ幼鳥という感じですね。
『幼鳥は頭部からの上面が黒灰色』『羽先に白斑がある』。
普通型幼羽から第一回冬羽に換羽中の雰囲気ですね。

akaitori | URL | 2009年10月12日(Mon)18:36 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。