鳥日和

館山市とその周辺で見られる野鳥たち&やじうま自然観察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アオサギの朝ごはん

潮の引いた海岸で、フグらしき魚をゲットしたアオサギ。


近くにいた別のアオサギがだんだん近寄ってきます…
あ、なんかやーねー、いやな予感が~(汗)
とりあえず離れていたほうが安全かも・・・とでも思ったのか
少し離れたところまで飛びました。

お腹がプヨプヨしているせいか、飲み込みにくいのでしょうか?
何度も何度も咥えなおしていました。







PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ataruさん

実は私も気になりました~(笑)
普通なら、このくらいのサイズの魚なら咥えなおして数秒で飲み込んでしまうはずなのに(だから大抵は間に合わないのです)

何度も咥えなおして、飲み込むかと思うとやっぱり咥えなおしていたりして、捕まえてから飲み込むまでに5分以上かかっていました。
当然フグだからお腹を膨らませるでしょうし、それで飲み込みにくかったのかな?とか…

嘴で突いたところから内臓がちょっと飛び出していたのですが
空気が抜けてまん丸まで膨らむことができなかったのかしらとか、
いろいろ考えてしまいました(笑)

あかしょうびん | URL | 2007年06月29日(Fri)00:19 [EDIT]


のんママさん

アオサギは川や堰でも魚を捕りますが、
海岸でもよく見かけますね~
港では生簀の縁に止まって浮き上がってくる魚を狙っているし…
魚が捕れそうなところなら淡水海水は関係なさそうに思います。

カワセミも、こちらでは普通に潮溜まりで魚を狙っていますし…

白鳥は、飼われているコブハクチョウですか?
暑くても大丈夫かどうか、よく知りませんが・・・
それほど問題はないのかもしれないですね。

あかしょうびん | URL | 2007年06月29日(Fri)00:07 [EDIT]


こんばんは。
ブログの移転後はじめてのコメントです。ちょっと緊張。

このアオサギ、ふぐの毒は大丈夫なんでしょうかね。(笑)
このふぐは毒がないタイプなのかな?
このアオサギの今後がちょっと気になります。(笑)

ataru | URL | 2007年06月28日(Thu)23:35 [EDIT]


アオサギは海のお魚を食べるのですね・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
こちらでは川や池で見かけるので、淡水魚を食べるのかと
思っていました。水鳥は、どちらも食べるのですか?

そうそう、近くのこどもの国では白鳥が常駐?していますが
暑くても大丈夫なのですね。

のんママ | URL | 2007年06月28日(Thu)18:00 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。